1: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 10:25:11.23 ID:7KIprZon0
自身欠場の全米オープンに

フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレー、バブリンカ、デルポトロ、チリッチ、チチパス
が不在という大チャンスの模様

2: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 10:25:50.11 ID:3hp0guP7a
ジョコビッチはおるやろ

3: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 10:26:15.51 ID:/aCsqvPu0
>>2
失格になったぞ

9: 風吹けば名無し 2020/09/07(月) 10:26:57.74 ID:DzBdVMcA0
>>2
今日線審にボールぶつけて失格になったぞ


joko

ジョコビッチ失格 中断時に打ったボールが線審喉に

世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が失格となる前代未聞の出来事が起きた。

ジョコビッチは、同27位のカレノブスタ(スペイン)と対戦。第1セットの5オールでジョコビッチのサーブ。15-40でブレークポイントを握られ、そこでポイントを失い、サービスゲームを失った。

その瞬間、後ろを振り向かず、ジョコビッチはボールをバックフェンス側にラケットで打った。それほど強くはなかったが、そのボールが線審の喉を直撃。ジョコビッチは、すぐに謝罪に駆けつけたが、線審は座り込んだ。

その行為に対し、大会のスーパーバイザー、レフェリー、主審が協議の結果、ジョコビッチは、失格となった。大会主催の米国テニス協会は「この失格により、ジョコビッチは、今大会で獲得した賞金、世界ランキングのポイントは没収され、後に罰金を科される」と発表した。

https://www.nikkansports.com/sports/news/202009070000033.html

続きを読む