BASEBALL DAYS @やきゅー速ホー なんJおんJ

なんJの野球系の記事を中心に紹介しております

2018ドラフト

阪神タイガース、大阪桐蔭・根尾藤原両獲りへ!「10年レギュラー張れる」

neofujiwara

阪神首脳 大阪桐蔭二枚看板にホレ直した 根尾は「新庄」藤原は「10年レギュラー」

 阪神が6日、第100回全国高校野球選手権記念大会1回戦に登場した大阪桐蔭の今秋ドラフト1位候補コンビ、根尾昂内野手と藤原恭大外野手(ともに3年)に熱視線を送った。球団幹部は根尾は「新庄みたい」、藤原は「今うちに入ってもトップクラス」と絶賛。今秋ドラフトでの重要補強ポイントとなっている、高校生野手の逸材にほれ直した。

 1年時から追い続けている担当の畑山チーフスカウトも、2人への賛辞を惜しまなかった。常々、大舞台で活躍することも評価のポイントに挙げており、この試合のプレーには顔をほころばせた。

 「将来、スター選手になれる逸材であることは間違いない。森(西武)、大谷(エンゼルス)らもそうだけど一流になる選手は高校生の時に輝きを放っていた。彼らもそういうところを持っている」

 阪神は数年後にチームの屋台骨を支える選手の獲得が急務な状況だ。技術だけではなく、球界を背負う可能性を秘めた2人を、今後も今秋ドラフトの最上位候補として注視していく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00000018-dal-base

1: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 09:15:16.33 ID:DkJqV2geM
虎の恋人

2: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 09:17:12.18 ID:k7HbBWs20
まずは両取りのために最下位にならなくちゃ(使命感)

7: 風吹けば名無し 2018/08/07(火) 09:19:12.54 ID:8/W8jAfc0
>>2
最下位なら金本も辞めるし一石二鳥だな

続きを読む

阪神タイガース、立命大・辰己(外野手・右投左打)に熱視線

1: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 12:40:59.87 ID:TvnzfzFHd
tatsumi

強肩俊足の“イチロー2世” 立命大・辰己に貧打阪神が熱視線

 全日本大学野球選手権が昨11日に開幕し、立命大(関西学生)の今秋ドラフト上位候補・辰己涼介外野手(4年=社)が実力を見せつけた。

「まず鉄砲肩が魅力。イチローのレーザービームのように、外野から糸を引くような送球で球場が『おー』とどよめきます。この試合のセーフティーバントの一塁到達タイムは3.5秒。これはプロでもトップクラスの速さ。内野の間に打球を転がせば、かなりの確率で安打になるレベルです。左の巧打者ですが、非力なタイプではありません。スイングスピードが速く、2年時の2016年の日米野球では、150キロを超える直球をバックスクリーンへ放り込んでスカウトに存在をアピールしました。現段階では外れ1位クラスです」

中でも熱視線を送るのは阪神だ。「11日現在のチーム打率はリーグ最低の.231と超絶貧打にあえいでいる。一方で防御率は12球団トップの3.18。投高打低の傾向がはっきりしていて、今年のドラフトは投手より野手強化が必須。地元・兵庫出身だし、長打も期待できる金本監督好みのタイプです」(関西マスコミ関係者)

貧打の虎が「イチロー2世」の密着マークを続けていく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180612-00000020-nkgendai-base

2: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 12:41:32.76 ID:BGPp64WjM
もう外野手はいいよ…

続きを読む
最新記事
BBDのRSS
RSSimg


記事検索



アクセスランキング


admin.