BASEBALL DAYS @やきゅー速ホー なんJおんJ

なんJの野球系の記事を中心に紹介しております

金本知憲

金本監督 ナバーロに勝負強さを期待「タイムリー、タイムリー」

nabarlo

1: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 12:28:58.50 ID:j8us25d+p
阪神・金本監督 ナバーロに勝負強さを期待「タイムリー、タイムリー」

阪神・金本知憲監督(50)が、新加入のエフレン・ナバーロ内野手(32=前カブス3A)に「打点を稼いでほしい。タイムリー、タイムリー」と期待を寄せた。

現在の打線は一時のどん底からは脱しつつあるものの、チャンスで一本が出ない状況。19日のロッテ戦は9安打を打ちながらも、わずか1点に終わり「得点圏でしっかり走者を返す打撃をしてほしい…」と嘆いた。それだけに点取り役を務めてほしいというのだ。

19日に首脳陣の前でシュアな打撃を披露したナバーロは、20日から鳴尾浜で調整を開始。就労ビザ取得まで数日の見込みで、早ければ週明けから試合出場も可能になる。「映像で見た限り一塁はうまいと思う」(金本監督)という一塁に加えて外野も守れるだけに起用の幅も広がるが、得点力アップの起爆剤になることができるか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000005-tospoweb-base

3: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 12:30:38.02 ID:sfMPGNAJp
ホームラン勝負強さしか言わねえな

4: 風吹けば名無し 2018/06/21(木) 12:30:58.75 ID:Z6W9d0BB0
応援団かな?

続きを読む

【朗報】阪神ロサリオ、2軍戦に志願出場でいきなり快音を鳴らす

1: 風吹けば名無し 2018/06/11(月) 11:40:51.77 ID:5s3URdetp
rosario

阪神ロサリオ 2軍初実戦で適時打「だいぶ良くなってきている」

◇ウエスタン・リーグ 阪神4―7オリックス(2018年6月10日 舞洲)

 悩める主砲が再出発でいきなり快音を鳴らした。打撃不振で3日に出場選手登録を抹消された阪神のロサリオが10日のウエスタン・リーグ、オリックス戦(舞洲)で2軍戦初出場。「4番・一塁」で先発し、初回2死三塁の第1打席で左前に先制打を放った。

 「だいぶ良くなってきていると思う」

 まだやるべきことがたくさんあるだけに、試合後は短いコメントを残しただけだった。それでも、早期に1軍復帰するためには内容はもちろん、結果も求められる。オリックスの2年目右腕・小林の2球目、真ん中低めのフォークをしっかり振り抜いた一打は、価値があった。

 当初は週明けの由宇での広島戦から参戦予定だったが「本人から出場したいと言ってきたから」と矢野2軍監督。先制打には「ストライクゾーンで打てたことが良かったね」と評価した。
1軍ではボール球の変化球に手を出して三振する場面が目立ち、技術面以上に精神的に追い込まれているように見えたが、環境が変わり気持ちの面もリセットするいい機会になった。

 3回の2打席目は遊直。5回の第3打席は見逃し三振で3打数1安打。結果を伝え聞いただけの金本監督は「見てないからわからん」と評価をすることはなかった。不動の4番と目された大砲の不振で球団は緊急補強に動き、ナバーロの獲得が秒読み。
ロサリオにも刺激にならないはずはない。1日でも早く本来の姿を取り戻し、新助っ人と共闘したい。

2: 風吹けば名無し 2018/06/11(月) 11:41:03.63 ID:5s3URdetp

3: 風吹けば名無し 2018/06/11(月) 11:41:32.88 ID:6OhMnGcC0
交流戦終わる前に戻ってきて

17: 風吹けば名無し 2018/06/11(月) 11:43:14.72 ID:XXhsZifFa
>>3
片岡 金本にめちゃくちゃにされるだけやぞ

続きを読む

金本監督、ジメジメ打線にお手上げ 「打てないもん」

1: 風吹けば名無し 2018/06/11(月) 09:21:53.51 ID:pQql5zz60
kanemoto

金本監督、ジメジメ打線にお手上げ 「打てないもん」5戦連続1桁安打…3位転落

「交流戦、阪神2-3ロッテ」(10日、甲子園球場)

阪神は打線が援護できず、逆転負けで借金2の3位に転落した。初回に2点を先制しながら、二回以降は散発4安打で三塁を踏めなかった。金本知憲監督(50)は「ホント点が取れないわな」と貧打に嘆き節。きょう11日こそは、梅雨空を吹き飛ばす快勝劇を見せてくれ!

スタンドから響く深いため息が、雨に濡れたユニホームに重くのしかかる。九回、中谷が自身229試合目でプロ初犠打を成功させた1死二塁の同点機も生かせず、無情のゲームセット。二回からのゼロ行進でも希望をつないだ投手陣の力投を思うと、金本監督の語気も自然と強まった。

 「うーん…ホント点が取れないわな。ピッチャーが1点以下に抑えないと勝てないという状況が、ずっと続いとるわな、これは…」

 初回に2点を先制して幸先良くスタートを切ったが、波に乗れない。初対戦のボルシンガーの「ナックルカーブ」にも苦しんだ中、個々の工夫も見えなかった。「それぞれが工夫せんとね。(カーブには)前に出るとか」。この日は6安打2得点。サヨナラ勝ちした前日9日も9安打3得点。まず、個々の状態を上げることが先決だが…。

 「上げていくしかないし、もうこれは、どうしようも、打てないもん。どうしようってな…各自が考えないとあかんし、打撃コーチが何か指示を出すとか。いい加減、ピッチャーは頑張ってるんだから」

https://www.daily.co.jp/tigers/2018/06/11/0011342485.shtml

4: 風吹けば名無し 2018/06/11(月) 09:22:27.10 ID:7c+EuRQX0
そうよね

続きを読む

金本監督「飛び出しちゃうんだから…」

1: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 07:17:39.53 ID:vLaxNi1Xp
toritani

阪神・金本監督、大拙攻に嘆き節…「ちょっと嫌な雰囲気はあった」


(セ・パ交流戦、阪神3x-2ロッテ=延長十二回、1回戦、阪神1勝、9日、甲子園)最後に奇跡が待っていた。でも、勝ったからこそ冷静に振り返ることができる。ジメジメした試合中盤の攻撃。金本監督も苦笑いの連発だった。

「飛び出しちゃうんだから…。まぁ、あそこは痛いといえば痛いですよね」

まずは五回だ。先頭・鳥谷が右中間二塁打でチャンスメークし、陽川も中前打で続いた。無死一、三塁で打席に梅野。これまでの虎の戦いをみればセーフティースクイズの確率が高いことを誰もが予感していたが、涌井の外角スライダーを梅野が見送り、あわてて戻った鳥谷がけん制死。すぐさまリクエストも、判定は覆らず「もうちょっと早めに(梅野はバットを)引いてやらないとね。ランナーは判断はちょっと難しい」と鳥谷の心境をおもんぱかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000022-sanspo-base

2: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 07:18:07.79 ID:1dlfQ45zd
出たわね

3: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 07:18:08.02 ID:qUtCSTme0
鳥谷に甘すぎやろ

5: 風吹けば名無し 2018/06/10(日) 07:18:46.06 ID:hoSKgPqF0
かわヨ

続きを読む

金本監督、ロサリオについて「結果というよりは内容ですわね」

1: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 13:16:04.80 ID:dxpbAYZv0
rosario

阪神ロサリオ、打撃練習再開 不振脱却へ131スイング「感触良かった」


2日間のリフレッシュを終え、5日から2軍に合流した。この日の練習終了後には集まった報道陣に向かって「今日は試合に出てないのにどうしたの?」と自ら切り出して場を和ませる一面も見せるなど、精神的な余裕も生まれつつある。

 今後は鳴尾浜で調整を続け、早ければ12日からのウエスタン・リーグ、広島戦(由宇)で実戦復帰する。金本監督も「2軍で、どれくらい変化球についていけるかだね。
せめて2軍レベルの変化球は対応できるようにならないと」と注文をつけた。気になる昇格時期に関しては「良ければ(1軍に)上げます。結果というよりは内容ですわね」と課題クリアを条件とし、慎重な姿勢を崩さなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000075-spnannex-base

3: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 13:16:20.39 ID:caY7FdCV0
お嬢様

6: 風吹けば名無し 2018/06/07(木) 13:17:45.99 ID:JrhkM7Rs0
内容ですわね。

続きを読む

【朗報】阪神タイガース、選手と首脳陣で内紛発生

1: 風吹けば名無し 2018/06/06(水) 12:53:33.85 ID:Z0A8WghU00606
20180606-00000024-nkgendai-000-1-view

低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う


「自分なりに一生懸命やっているのはわかりますが、選手をもっと信頼した方がいいと思います」

 阪神の金本監督に苦言を呈するのは、古くからの阪神ファンであるひろさちや氏(宗教評論家)。

 前年2位で迎えた就任3年目の今季、懸案だった4番候補に年俸3・4億円でロサリオを獲得したことで、ファンは例年以上に優勝への期待を募らせていた。

 しかし、そのロサリオは極度の不振で二軍落ち。チームの貧打は深刻で、167得点はリーグ断然の最下位だ。

 5日のオリックス戦は2―3で敗戦。交流戦は1勝6敗で最下位となり、順位もセの3位は変わらずも、最下位中日と1差。

「選手をコロコロ代えるから若手野手は一向に育たない。僕は金本監督が自分より大柄の選手にコンプレックスを感じていることが影響していると見ています。彼は現役時代、プロ野球選手としては決して大きくない体で人一倍練習して大選手になった。弟分の新井(現広島)に、『俺にあいつくらいの大きな体があればもっと凄い選手になれた』とよく言っていた。まさにそれです。練習する選手が好きで、体づくりなども自分がやってきたことを選手にも求める。成績が伴わないと努力が足りないといって、すぐに使わなくなる。それでは選手は育ちません。不振に悩む藤浪はその最たるもの。開幕一軍を外れた中谷、16年新人王の高山らにも厳しい。その上、キラリと光る采配もない。誰よりまず、金本監督が一度、二軍落ちするべきです」(前出のひろ氏)

若手は使われたり使われなかったりの繰り返し。若手で規定打席に到達しているのは、糸原と大山だけだ。就任3年で主力として成長した野手は皆無といっていい。

「昨オフに掛布二軍監督を事実上解任したことで、金本監督に意見するコーチはいない。就任当初から続く貧打の最大の戦犯は片岡ヘッド兼打撃コーチだが、金本監督とは昵懇の仲だから外されることはない。選手の中には、『監督に気に入ってもらわなければ使ってもらえない』と嘆く声もある」

 とは、放送関係者。

 だからだろう。ここにきてチームには閉塞感が漂い、首脳陣と選手との間に溝ができ始めているという。

■主力とコーチが口論

 5月18日の中日戦のことだ。2―1で接戦を制したが、勝利のハイタッチの輪にある主力の姿がなかった。

「糸井ですよ。この日は、八回からベンチに下がったのですが……」と、阪神OBがこう続ける。

「試合中、ベンチ裏で高代作戦兼総合コーチと口論になったというのです。三塁コーチの高代コーチは走者が三塁に到達するギリギリまで腕を回す。かつて野村克也が『日本一の三塁コーチ』と称した名コーチだけに、得点の確率を上げるための最善策ともいえますが、一方で、本塁突入するか三塁ストップか判断に戸惑う選手もいるといいます。糸井は全力疾走する一方で、膝に古傷がある。急に止められると膝に負担がかかりやすい。4月の広島戦でも、高代コーチの制止を振り切って本塁を狙い、憤死したことがあった。口論に発展したのはこうした伏線があったようです」

8: 風吹けば名無し 2018/06/06(水) 12:56:55.47 ID:nYGcFD0/00606
ソースは現代だけどファン目線でも内紛はむしろあってほしいレベル

続きを読む
最新記事
BBDのRSS
RSSimg


記事検索
アクセスランキング