BASEBALL DAYS @ なんJおんJ

なんJの野球系の記事を中心に紹介しております

藤浪晋太郎

【悲報】藤浪晋太郎さん、「藤浪を登板させるぞ!」等の心ないやじに傷つき二軍でも登板できず

1: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:15:06.84 ID:6YS2EF5XM
fujinami

「引退危機」の声も… 阪神・藤浪に今オフメジャー挑戦案

「投げられない状態が続くようなら、引退するしかありません」

 阪神の藤浪晋太郎(25)について、さるOBがこう断言する。

 くすぶる日々から抜け出せない。3月12日の中日戦後に自ら、首脳陣に二軍行きを直訴。実戦復帰のタイミングを一任され、復活に向けて調整を進めているが、二軍戦にすら一度も投げていない。

「マウンドに上がるための心の準備ができていないのです」とは、前出のOB。

「4月下旬に復帰登板する予定でしたが、ブルペンには入っても、自分自身でゴーサインを出せない。藤浪はこの週末、オリックス戦には帯同せず、鳴尾浜で調整。12日には外部をシャットアウトして異例の秘密特訓が行われたそうです。実際にマウンドで投球練習をしていたのかもしれません。3月に横手投げを試したと思ったら、去る10日の試合中のブルペンでは2段モーションになっていた。ますます迷走していると言わざるを得ません」

■「藤浪を投げさせるぞ!」という心ないヤジまで

 阪神ではもはや、針のむしろといっていい。ボール先行でカウントを悪くすると、球場内が大きなため息に包まれる。相手打線が好調だと、「藤浪を投げさせるぞ!」という心ないヤジすら飛ぶという。ますます藤浪が追い詰められるという悪循環だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000006-nkgendai-base

5: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:16:08.82 ID:403fVh1L0
ひどい

17: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:17:41.87 ID:7rSXcOKR0
あの豪速球が頭にピンポイントで抜けるのはなぁ

22: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:18:17.94 ID:U2Cq3HFf0
こんな酷いヤジを言う人がいるのか
本当最低だな

続きを読む

【悲報】藤浪、キャッチボールもできない

fujinami

1: 風吹けば名無し 2019/05/05(日) 10:03:41.80 ID:7AzxDW9Rd0505
最新の藤浪のキャッチボール
手前右が藤浪

5: 風吹けば名無し 2019/05/05(日) 10:05:54.74 ID:+3GBNbOu00505
これ技術の問題なん?

10: 風吹けば名無し 2019/05/05(日) 10:06:51.22 ID:0QXQ/WBfd0505
技術的な問題おじさん「技術的な問題」

続きを読む

今日、二軍のソフトバンク戦に藤浪を登板させます

1: 風吹けば名無し 2019/04/24(水) 09:36:18.79 ID:joaojTzt0
fujinami

阪神・藤浪、2軍戦登板で成長見せるぞ

 阪神・藤浪は24日のウエスタン・ソフトバンク戦(鳴尾浜)で実戦復帰することが濃厚だ。これまでも「いい感覚で投げられたら、それでいいかなと思います」と話し、気合を高めてきた。23日はブルペン投球などで汗を流した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00000513-sanspo-base

5: 風吹けば名無し 2019/04/24(水) 09:37:26.70 ID:S1QVTJW0d
覚悟しとけ

4: 風吹けば名無し 2019/04/24(水) 09:37:09.34 ID:EqzUwKXCd
やめてくれよ…

6: 風吹けば名無し 2019/04/24(水) 09:37:55.35 ID:QoYItnTVa
怪我人だらけやしちょっとくらいバレへんやろ

続きを読む

阪神・藤浪、タカ戦で実戦復帰へ「いい感じ。悪くないと思います」

1: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 15:11:58.63 ID:Obif0rfx0
fujinami

阪神・藤浪、タカ戦で実戦復帰へ「いい感じ。悪くないと思います」

https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190419/tig19041905020006-s.html


2軍で調整中の阪神・藤浪晋太郎投手(25)が18日、鳴尾浜で汗を流し、23日からのウエスタン・ソフトバンク戦(鳴尾浜)で登板することを示唆した。3月12日の中日戦(ナゴヤドーム)以降、1カ月以上実戦のマウンドから遠ざかっていたが、ようやく復帰のメドが立った。

 必死に何かをつかもうとした1カ月だった。やっと、光が見えた。藤浪が「4・23」のソフトバンク戦で新たな1歩を踏み出すことを明かした。

 「それくらいかなと思います。首脳陣と相談して」

 オープン戦では制球難から抜け出すことができなかった。3月2日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)では、右腕を少し下げたスリークオーター気味のフォームで2回無四球無失点の好投。

復調の手応えを感じたかに思えたが、同12日の中日戦で4回無安打1失点も4四死球、2暴投。試合後、自ら2軍降格を申し出た。プロ7年目にして初めて開幕ローテから外れた。

 2軍降格後は、もがき続けた。連日のブルペン入りや、安藤2軍育成コーチらと最後までグラウンドに残り、キャッチボールなどでフォームの確認を行った。

2段モーション気味のフォームやキャンプ終盤で一度は封印したワインドアップを再び試したりもした。

 藤浪の完全復活はチームに取って不可欠だ。ガルシアが抹消されるなど、開幕前は盤石とみられた先発陣も厳しい状況。「いい感じで投げられている。だからこそ実戦入ってるわけですし、悪くないと思います」とここまでの手応えを口にする。苦しみ続けた藤浪の2019年がようやく“開幕”する。

4: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 15:12:53.57 ID:6IfjLZzAp
工藤「全員左打者にしといて」

5: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 15:13:09.51 ID:BXc3cJGu0
ただでさえ人いなくてやばいんだからやめてクレメンス

6: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 15:13:34.16 ID:QkS2SDVhd
示唆って言葉が不穏に感じる

続きを読む

阪神・藤浪「4月中に」実戦復帰を志願 23~25日の2軍戦…1イニング限定登板

1: 風吹けば名無し 2019/04/18(木) 08:58:43.44 ID:9VC7gxi0a
fujinami

阪神・藤浪「4月中に」実戦復帰を志願 23~25日の2軍戦…1イニング限定登板

阪神・藤浪晋太郎投手(25)の復帰戦が、23日からのウエスタン・ソフトバンク戦(鳴尾浜)に決まったことが17日、分かった。まずは1イニングからの再出発となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000024-dal-base

3: 風吹けば名無し 2019/04/18(木) 08:59:22.46 ID:nbvbOJFQM
いよいよオープナーに転向か
核じゃん

7: 風吹けば名無し 2019/04/18(木) 09:01:04.90 ID:3+XbqzZA0
リリーフのほうがええやろ
やりたい時にやれる

続きを読む

藤浪は"金本流"が原因で軽度のイップスになっている可能性…コーチやトレーナーが指摘

1: 風吹けば名無し 2019/03/27(水) 14:47:06.26 ID:gxRuN+AG0
fujinami

阪神タイガース・藤浪晋太郎はイップスなのか? 複数の証言からその真相に迫る

プロ野球界で自身もイップスに苦しんだ、ある球団コーチは言う。

「藤浪はイップスではないと思います。全部の球が抜けるわけじゃないし、ある程度はストライクが投げられるわけですから。20代になって年を重ねるにつれ体が成熟して、今までのリリース感覚とズレが出たんじゃないですか。あれだけ手足が長いと、扱うのも難しいでしょうからね」

一方で、阪神の球団関係者はこんな要因を口にする。

「金本知憲(ともあき)さんが監督時代(16~18年)に、選手のトレーニング方法について口を出すようになりました。"金本流"が合う選手は伸びたのですが、合わなかった選手は感覚が狂って軒並み苦しんでいます。ベテランの鳥谷敬もそうですし、藤浪も合わなかった可能性があります」

医師や大学研究者と連携して学術的にイップスの原因解明に取り組んでいる、トレーナーの石原心氏に話を聞いた。石原氏は「動画でプレーを確認した限り、藤浪投手は軽度のイップスと考えられます」と前置きして、こう続けた。

「一般的にイップスはボールをバックネットにぶつけたり、数m先に叩きつけたりといった重度のものをイメージされがちです。でも、周囲から見て症状がわかりにくい軽度のイップスもあります。藤浪投手は右打者への投球時、リリースのタイミングに過剰に意識が高まって縮こまった投げ方をすることがあります。もともと自動化できていた動作ができなくなったことを考えると、イップスと考えるのが自然でしょう」

ただしイップスは、病気やけがとは違い、医師がはっきり診断できるものではない。また、野球選手としてネガティブな印象を与えるため、イップスを発表したがらない選手が多い。だが、石原氏はあえて藤浪に向けてこう提案する。

「自分の現状について、筋力不足やスキル不足ではない可能性に正面から向き合い、腑(ふ)に落ちる情報収集をすることが大事だと思います」

石原氏によると、かつては正体不明と言われたイップスも、今ではかなり研究が進んでいるという。理論的に核心に迫ったアメリカの論文も提出されている。その一端を石原氏は解説してくれた。

「人間は動作を学習する際、一連の動作を要素ごとに分けて学習します。その要素のひと塊を『チャンク』と呼びます。

イップスになりにくい選手は、一連の動作に見えて、実はチャンクを細かく区切っている。動作の不具合を修正する際には、問題のある部分だけを修正している可能性が高いと考えられます。それに対して藤浪投手の場合は、ひょっとしたら投球動作をひとつの大きなチャンクとして認知、学習し、遂行している可能性があります」

藤浪は自分の思い描く投球が続かないことに悩んでいるようだが、その原因は「投球を大きなひとつのチャンクとして認知しているため、わずかな動作の修正を行ないづらく、すべてが狂ってしまうから」かもしれない。さらに藤浪の場合は手足が長く、わずかな動作の誤差でもリリースまでに大きく乱れる危険がある。

改善策としては、「投球動作の認知をいくつかに分ける」「すでにエラーが起こりやすい状態のため、認知し直す」などが考えられる。「イップス=心の病」と見られがちだが、動作と認知を改善すればイップスは修正できる可能性が高い。石原氏は「藤浪投手には心の底から復活してほしいので、ご本人から話を聞き、説明させてもらいたいくらいです」と熱望する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190327-01084930-playboyz-base

続きを読む


最新記事
BBDの公式Twitter
BBDのRSS
RSSimg


記事検索



アクセスランキング


admin.