BASEBALL DAYS @ なんJおんJ

なんJの野球系の記事を中心に紹介しております

権藤博

権藤「俺の直球は149km/h出てたけど、完投した翌日はせいぜい143km/h」

1: 風吹けば名無し 2019/07/24(水) 06:42:58.59 ID:HcvklEHq0
gondo

権藤、権藤、雨、権藤の回想。完投した翌日に150キロなんて出ない

35勝を挙げた1961年当時、権藤さんの球種は真っすぐ、カーブ、シンカー、落ちるシュート。真っすぐは145キロ以上、出ていたそうだ。

「いや、以前、昔のニュースのフィルム映像を分析したら、149が出てるって。これは、ちゃんとした人が分析してますから」

ご本人があえて訂正を入れたあたり、スピードにはかなりのこだわりがあったのだろう。表情も口調も真剣そのものだった。

「でも、それも5月か6月までですよ。中何日かで投げてる間だけ。あれだけ投げて、150近くなんか出ないっすよ。ははっ」

取材を開始してから初めての笑みが広がった。てっきり、球が速かったから35勝もできたのだと想像していた。

「無理ですよ。中4日とか休んでて、それで『イゲーッ!』ていうなら出るけど、ははっ、完投した翌日なんて、スピードなんか出っこない。せいぜい142~143じゃないですかね」

本当は常時150キロを投げたかった、というふうにも聞こえる。それでも142キロ出ていたとは、肩の回復力とスタミナのおかげか。


2: 風吹けば名無し 2019/07/24(水) 06:44:18.06 ID:nkMoXKc7d
イゲー!

9: 風吹けば名無し 2019/07/24(水) 06:48:53.70 ID:LoVL23JT0
どこかの金と違って謙虚や

続きを読む

【悲報】権藤博「私なら巨人の抑えは上原」【なソゲ】

1: 風吹けば名無し 2018/12/25(火) 13:33:48.88 ID:k85maK+p0XMAS
uehara

巨人は抑えに外国人を物色中だが…私なら上原を指名する
日刊ゲンダイDIGITAL 12/25(火)配信

コラム【権藤博の「奔放主義」】

(前略)

 私なら、巨人と再契約した上原浩治を抑えに指名する。今季は36試合に登板して0勝5敗、防御率3.63。中継ぎとして試合をひっくり返される場面が少なくなかった。全盛期の力がなくなったと見る向きもあるが、今季の成績が振るわなかったのは、今年の巨人ベンチの使い方にも原因があると思っている。日米でストッパーを務めた上原には、その実績にふさわしい役割というのがある。例えば、相手にリードを許している展開で中継ぎのマウンドに上がっても、彼の「格」は生きない。相手に「なんだ、こんな場面で出てくる投手か」と見下ろされ、それだけで精神的にハンディを背負う。本人は役割に関係なく全力投球するだろうが、やはりしびれるような場面とそうでない場面では、ボールの勢いもキレも変わる。それが、投手というものだ。

 140キロに満たない真っすぐでも、上原の制球力とフォーク、あまたの修羅場をくぐり抜けてきた投球術があれば、十分に抑えが務まる。厳しい場面になればなるほど、上原の凄みが増すと思う。任せてみて、ダメだったときには中継ぎに配置転換するのではなく、これが限界と潔くユニホームを脱いでもらう。そういう覚悟を持たせることでまた、上原の経験が光り輝くと思うのだが、原監督、どうだろう。

(権藤博/野球評論家)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/244213

2: 風吹けば名無し 2018/12/25(火) 13:34:10.44 ID:wMdxL0jp0XMAS
そらジョイナスとガチ喧嘩なるわ

3: 風吹けば名無し 2018/12/25(火) 13:34:42.49 ID:o9BeyKRs0XMAS
戸根を代表に推した人やん

続きを読む

中畑清と権藤 DeNA復帰きたあああああああ 「ハマスタレジェンドマッチ」開催

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1507788817/

hamasta

1: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 15:13:37.26 ID:KhzB1p7r0
横浜スタジアム40年の歴史を支えた名選手たちがここに集結!
「ハマスタレジェンドマッチ」11/23(祝・木)初開催!

hamasta02

横浜スタジアムの改修を記念した特別試合「ハマスタレジェンドマッチ」を11月23日(祝・木)に初開催することが決定いたしました! また、11月20日(月)から23日(祝・木)を「I☆(ラブ)HAMASTA WEEK」と題し、横浜スタジアムの過去と未来を様々な資料をもとに振り返る、特別展示「ハマスタの、今までとこれから」展を開催いたします。

横浜スタジアムは1978年に竣工し、来年で満40年を迎えます。『横浜大洋ホエールズ』『横浜ベイスターズ』『横浜DeNAベイスターズ』というプロ野球チームの本拠地として数々の名試合が行われた他、 神奈川県のアマチュア野球の聖地として球児たちの憧れの場所でもあります。 また、アメリカンフットボールなど他のスポーツ会場や、国内外含めさまざまなアーティストが使用するコンサート会場として使用されるなど多くの方に愛されてきました。 今後は、2020年に開催される東京オリンピックの野球・ソフトボール競技の主会場として、新たな歴史が刻まれることもあり、『横浜スタジアム増築・改修計画』を横浜市に提出。この秋から3年にわたる大規模な増築・改修工事を予定しております。

11月23日(祝・木)に開催される「ハマスタレジェンドマッチ」には、横浜スタジアム40年の歴史を支えた監督、選手が勢揃いします。 中畑清氏、権藤博氏を両チームの監督に迎える他、平松政次氏や佐々木主浩氏、三浦大輔氏など横浜スタジアムを舞台に活躍した往年の名選手に、筒香嘉智や山﨑康晃といった現役選手など多数のスター選手が参加。 多くの方に親しまれた横浜スタジアムと、その横浜スタジアムを愛していただいた皆様に感謝の気持ちを伝える、夢の試合です。

この機会に皆さまの記憶に刻まれた名シーンを振り返っていただくと共に、これからの横浜スタジアムに益々ご期待ください!

3: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 15:14:12.05 ID:KhzB1p7r0
対戦チーム
『TEAM YOKOHAMA』
横浜大洋ホエールズ時代に活躍した往年の名選手を中心とするチーム。“カミソリシュート”を武器に通算201勝をあげた平松政次氏をはじめ、“スーパーカートリオ”として活躍した高木豊氏、屋鋪要氏、さらにはカルロス・ポンセ氏も集結。 現役選手からは筒香嘉智に加え、アレックス・ラミレス監督が選手として出場する。監督は横浜DeNAベイスターズ初代監督、中畑清氏が務める。

『TEAM 1998』
1998年、セ・リーグ優勝、日本一を達成した、横浜ベイスターズの選手を中心としたチーム。首位打者に2度輝いた鈴木尚典氏、攻守の要として活躍した谷繁元信氏などマシンガン打線のメンバーに加え、横浜一筋で活躍した“ハマの番長”三浦大輔氏や絶対的クローザーとして抑えに君臨した“大魔神”佐々木主浩氏などが勢揃い。監督は当時のチームを率いた名将、権藤博氏が務める。

4: 風吹けば名無し 2017/10/12(木) 15:14:33.33 ID:KhzB1p7r0
【監督コメント】
『TEAM YOKOHAMA』中畑清監督コメント
「横浜DeNAベイスターズの初代監督としてファンの皆さんと過ごした4年間はとても濃く、幸せな日々でした。今回、この夢の試合の監督としてまた皆さんとお会いできること、嬉しく思っています。
当日は本拠地横浜スタジアムで熱い試合をお見せしたいと思います。どうぞお楽しみに!」

『TEAM 1998』権藤博監督コメント
「優勝を手にした1998年、横浜の熱狂は今でも鮮明に覚えています。当時のメンバーをはじめ、ベイスターズのレジェンドが勢揃いすること、そして、多くのファンの皆さんに会えること、今から楽しみです。 当日は監督として勝利を掴み取れるよう、チームを指揮したいと思います。楽しみにしていてください。」

http://www.baystars.co.jp/news/2017/10/1012_04.php

続きを読む



最新記事
BBDの公式Twitter
BBDのRSS
RSSimg


記事検索



アクセスランキング


admin.