sonemima

ソフトバンク曽根海成、広島美間優槻が交換トレード

 ソフトバンク曽根海成内野手(23)と広島の美間優槻内野手(24)の交換トレードが22日、両球団から発表された。内野手の層を厚くしたい思惑が一致。補強期限の今月31日を迎える前に、駆け込みで交渉がまとまった。

 曽根は京都国際から13年育成ドラフト3位でソフトバンクに入団。17年3月に支配下登録された。今季1軍出場はないが、2軍では39試合に出場。打率3割1分6厘、0本塁打、8打点。本職の二塁、遊撃手だけでなく三塁や外野も守っている。1軍のバックアップへの成長が期待される。

 美間は鳴門渦潮(徳島)から12年ドラフト5位で広島に入団。昨年まで1軍出場1試合にとどまったが、今季は開幕1軍をつかむなどここまで30試合に出場。うち8試合にスタメン出場している。打率1割3分9厘、0本塁打、1打点の成績。鋭いスイングで長打力も秘める。主に三塁を守り、グラブさばきは柔らかく送球に安定感がある。ベテラン松田の後継者として期待される。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201807220000410.html

5: 風吹けば名無し 2018/07/22(日) 13:19:07.76 ID:/Sg6rir10
美間トレードはないわぁ
中村奨サードやんのか?

10: 風吹けば名無し 2018/07/22(日) 13:19:51.68 ID:G6R/r9dC0
ええトレードになったらええな

続きを読む