引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1489567969/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:52:49.29 ID:FaYTLndY0
 エンゼルスのマイク・トラウト外野手(25)は2011年にメジャーデビュー。これまでシーズンMVPに2度輝くなど、走攻守すべてに優れたリーグを代表する選手だ。

 ただ、国を代表して戦うWBCには13年大会に続いて今大会も不参加。国際大会でのプレーはトラウトにとってさほど魅力的ではないのだろう。しかし、13日のロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)によると、その心境に変化があるという。

 今大会での米国代表は1次ラウンドを2勝1敗で突破。前回覇者のドミニカ共和国には惜しくも敗れたが、コロンビア戦では延長でのサヨナラ勝利。カナダ戦には8―0の快勝を収めた。
2次ラウンドでの戦いぶりにも注目が集まるが、こうしたチームの奮闘がトラウトを触発。次回のWBCで米国代表としてプレーする意思はあるかの問いに、「機会があれば、おそらくそうするだろう」と返したそうだ。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/03/15/kiji/20170315s00001007278000c.html

トラウト

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:54:51.67 ID:VlTCA0ZK0
機会なんざいくらでもあったやろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:55:58.18 ID:bxflCYyK0
これさっき読んだけどタイトルほどの意欲は無いって感じだろ

続きを読む