1: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:36:21.96 ID:W+uhEq0Yd0606

9: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:38:57.90 ID:W+uhEq0Yd0606
ブルージェイズが故ハラデイ氏の息子をドラフト指名

日本時間6月6日、2019年のドラフトは3日目(最終日)を迎えた。ブルージェイズは32巡目で故ロイ・ハラデイ氏の息子である高校生右腕のブレイデン・ハラデイを指名。ブレイデンは大学進学の意思を固めているため、入団の可能性はゼロに等しいが、ロイの殿堂入り式典をおよそ1ヶ月後に控えたタイミングでの心温まる出来事となった。

ブルージェイズのロス・アトキンスGMは、ブレイデンを指名したことについて「我々はハラデイの家族のことをよく知っているし、息子であるブレイデンのこともよく知っている。彼らと時間を共有してきたからね」とコメント。「彼はペンシルベニア州立大学へ進学することになる。彼をドラフトで指名できて良かったよ」とブレイデンの大学進学の意思を理解したうえでの指名だったことを明らかにした。

ブレイデンは32巡目で指名されたが、「32」というのはロイがブルージェイズ時代に背負っていた背番号である。2017年11月の飛行機事故でロイが命を落としたあと、ブルージェイズは2018年に「32」を永久欠番とすることを決めたが指名巡も含め、球団史に残る名投手だったロイ、そしてその息子であるブレイデンに対して出来る限りの敬意を払った結果の、今回のドラフト指名となった。

ドラフト指名を受けたあと、ブレイデンは「32巡目で僕を指名してくれたブルージェイズに感謝します。大変光栄です。僕がペンシルベニア州立大学へ進学することについては(ブルージェイズとの間で)相互の理解があります。大学でより良い選手、より良い人間に成長したいと思っています。僕を支えてくれている人たちに感謝します」とツイート。ブルージェイズは大学進学後も引き続きブレイデンの動向を追いかける方針だ。

2: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:36:42.38 ID:qd/0uu+dM0606
ハラデイハラデイ


origin_1
















3: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:37:00.38 ID:zKbWRz/200606
ハラデイって死んだんだよな

4: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:37:12.30 ID:KQKXjAfma0606
無礼伝

5: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:37:15.64 ID:ePBqAE5500606
画像ハラデイ

6: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:37:18.47 ID:xPey8LkJ00606
画像ブレイデン

8: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:38:25.04 ID:o1CUiHdR00606
ブルージェイズ二世多いな

12: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:39:50.57 ID:KQKXjAfma0606
>>9
ドラフトで遊んでるだけじゃねーか

10: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:39:19.93 ID:W+uhEq0Yd0606
なお入団拒否する模様

11: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:39:32.21 ID:eO55IDLGr0606
大学いったほうがええ

13: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:40:25.91 ID:6o5EEPUmp0606
帖ラデイ!帖ラデイ!

14: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:41:32.12 ID:NUMfQxxO00606
トロント2世ばっかやんw

16: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:43:34.74 ID:0SVGk+Czr0606
10順目以降はよほどのやつじゃないと受けない定期

15: 風吹けば名無し 2019/06/06(木) 12:41:48.05 ID:fQUrCpWz00606
復活のハラデイ


hara

ドラフト指名を無駄にしてまで故殿堂入り投手と遺族に敬意を表そうとしたブルージェイズの配慮

 故ハラデー投手は1995年にブルージェイズからドラフト1巡目指名を受け、1998年にMLBデビューを飾ると、2009年オフにフィリーズにトレードされるまで、ブルージェイズ在籍12年間で148勝76敗を記録している。

 特に2003年は22勝7敗、防御率3.25、9完投(うち2完封)の成績を残し、サイヤング賞を受賞し、長年にわたりエースとしてチームを牽引してきた。

 そのためブルージェイズは不慮の事故で亡くなった故ハラデー投手を悼み、2018年には彼が使用していた「32」番を永久欠番にしている。その永久欠番セレモニーには遺族の1人として、今回指名されたブレイデン投手も出席している。

【大学進学を理解しながらも指名したチームが表した遺族への敬意】
 すでにご存じの方も多いと思うが、そんな故ハラデー投手は昨オフに殿堂入り投票の対象者となり、投票1年目で85.4%の得票率を得て、堂々と2019年の殿堂入り選手の1人に選ばれている。

 もうお分かり頂けるだろう。ブルージェイズは故ハラデー投手の殿堂入りに敬意を評する意味で、敢えてハラデー投手の背番号と同じ32ラウンド目に子息のブレイデン投手を指名したというわけなのだ。

 実はブルージェイズは、ブレイデン投手がペンシルバニア州立大に進学を決めていることを理解しており、彼を指名しても入団しないことも織り込み済みだった。つまりドラフト指名を無駄にしてまで、故ハラデー投手と遺族への敬意を優先したのだ。

 ロス・アトキンスGMは今回の指名について、以下のように説明している。

 「我々は家族のことも彼(ブレイデン投手)のことも良く知っているし、多くの時間を共有している。彼がペンシルバニア州立大に進学するだろう。だが彼を指名できて嬉しい」

https://news.yahoo.co.jp/byline/kikuchiyoshitaka/20190607-00129190/


★注目記事★





空に向かってかっ飛ばせ! 未来のアスリートたちへ [ 筒香 嘉智 ]

大谷翔平モデル 硬式用木製バット アシックス(asics) ゴールドステージ オーダー BB-KWW